トップページ > イベントアーカイブ > 映画『LENS』上映会

映画『LENS』上映会

[開催日]

11月2日(土)10時30分から3回上映。6日(水)14時15分から2回上映。7日(木)18時15分から2回上映

[作品概要]

第14回 大阪アジアン映画祭2019特別上映作品
香港、日本、混合チームによる異色青春群像劇!2組の男女と、女と女が織りなす恋愛模 様
<イントロダクション>
かつて香港映画界を支えていた大物監督たちが、その拠点を中国大陸へ移していった後 、香港では今、様々な新人監督たちが多様な作品を生み出している。『LENS』(原題『 由菱開始/The Medium: Lens』)もその流れを組む個性的な作品。日本との合作で製作さ れ、2017年10月に東京でロケを行い17日間で撮影された。その後、編集作業に1年を費や している。
<ストーリー> 
リサ(ココア・チョウ)は世界を放浪した後で日本に定住し、著名な写 真家として活躍している。香港出身の人気歌手、山本一樹(ジャック・チョウ)から愛さ れているが、目の難病に冒されて徐々に失明することがわかり、彼の愛を受け入れられず にいる。 映画関係の仕事をしているトントン(ケイト・ン)は両親が日本で経営してい るバーで、若手人気俳優の道山原ことゲン(ホセ・ホー)と出会い恋に落ちる。その後、 二人は一緒に香港へ行き、ゲンは外国人監督による映画に出演。ベッドシーンを撮影する が、その時に女優と撮った写真が元で、トントンの誕生日に喧嘩となり、傷心のトントン は一人で日本へ戻ってしまう。 さらに、その映画出演のせいで、子どもたちに教えてい たギター教室でのアルバイトの職も失ったゲンは、マネージャーで親友でもあるジェイコ ブ(ローランド・リョン)の紹介で、日本の音楽プロダクションのオーディションを受け ることに。再び日本を訪れる。 果たして、4人の人生はどうなるのだろうか…。
<スタッフ>
製作:ジャック・チョウ 監督:ウォン・ワイ 脚本:ヴァロニア・チョウ 撮影:Yohei Tateishi/立石洋平 
<キャスト>
ケイト・ン、ホセ・ホー、ココア・チョウ、ジャック・チョウ、蒼井そら 他
<コメント>
写真に映画、音楽と、アーティスティックなエンタメが国境を越えた愛や友情を育み、 同時に確執も生んでいく。
香港と日本を繋ぐ4人の男女の「天命」、その淡く鮮烈な美しさよ!映画文筆 増當竜也
説明過多ではなく、映像とナレーションで詩的に物語るのが良い。初期のウォン・カーウ ァイ作品を思い出させる。
映画・海外ドラマライター 小原雅志
「LENS」(由菱開始/The Medium: Lens) 2018年/香港・日本 上映時間:90分 配給:ミューズ・プランニング Ⓒ2018「LENS」製作委員会

[上映スケジュール]

11月2日(土)
①10:30~上映後舞台挨拶(予定)
②12:45~
⓷14:30~
④16:15~
6日(水)
①14:15~
②16:00~
7日 (木)
①18:15~
②20:00~

[入場料金]

一般:1,600円,大学生:1,400円,高校生以下1,000円
夫婦50割引(どちらかが50歳以上の夫婦2人):1,000円x2枚
シニア(60歳以上):1,100円

[問い合わせ]

(株)ミューズ・プランニング
TEL 03-3546-9851
FAX 03-6418-0531
mail:n-muse@smart.interq.or.jp

シネマハウス大塚
Pagetop