トップページ > イベント > 夏祭り特選企画『新時代の天才監督たち』

夏祭り特選企画『新時代の天才監督たち』

[開催日]

8月8日(木)から8月12日(月) 8,9は18時。10から12は11時、14時30分、18時。

『新時代の天才監督たち』

シネマハウス大塚のある通りは折戸通りといい、歴史のある通りです。
この折戸通りでは、毎年、折戸通り夏祭りが開催されてきました。
この夏、シネマハウス大塚も見逃せない上映イベントで参加します。
シネマハウス大塚がスタートしてから1年と4カ月。
これまで多くの方々に、上映会やイベントに利用していただきました。
中でも、なかなか上映場所の見つからないドキュメンタリー映画やインディーズ映画の発表場所として この小さな小屋は活用されてきました。
その恩返しと、今後の応援、そして新しい映画作家たちへのエールを込めて、この夏、新時代の天才監督たちの超絶傑作・インディーズ映画を激レア上映します。

すでに商業映画界で活躍している監督の初期作品、これから活躍が期待される監督作品など、どれも滅多に見ることのできない作品ばかりです。
今回登場する監督は11人。シネマハウス大塚の運営メンバーで映画監督でもある塚田万理奈が選んだ映画を愛してやまない天才監督たち。
今映画界に新風を吹き込んでいるインディーズ映画界からの11人の監督たちの11作品。 今見ておかなくては絶対損する自信のラインアップです。

[上映スケジュール]

8月8日(木) 18時 『映画「立候補」』(110分)監督:藤岡利充
8月9日(金) 18時 『ウルフなシッシ―』(79分)監督:大野大輔
8月10日(土)から12日(月)は11時、14時半、18時から
8月10日(土)14時半『ジャーマン+雨』(71分)監督:横浜聡子
        18時 『園田という種目』(93分)監督:太田真博
8月11日(日)11時 『花に嵐』(76分)監督:岩切一空
        14時半『なっちゃんはまだ新宿』(93分)監督:首藤凛
8月12日(月・祝)11時『モル』(76分)監督:タナダユキ
上映作品は決定次第Facebookにてお知らせします。
作品内容・解説もぜひFacebookをご覧ください。
https://www.facebook.com/cinemahouseotsuka/

[開場とチケット]

開場はすべて上映開始の15分前。会場は全56席。
チケットは当日のみ。各作品一律1300円。(障害者手帳提示は1000円)。

[ゲストトークなどイベント]

特に決定していないが、監督たちや出演者の登場もあるかも、です。
電話で問い合わせは
03-5972-4130
シネマハウス大塚の所在地はこのHPのアクセスをご覧ください。
        

シネマハウス大塚
Pagetop